ありのままの自分で生きる

ありのままの自分で生きる。

何ができて、何ができないか。

できることを磨き、できないことは捨てる(人に任せる)。

 

ある講座のお手伝いに参加した中で、印象に残ったことです。

 

 

 

 

受講生の中で、その人が本来持っているタイプと違うタイプに無理してなろうとしていて、大変な思いをしている人がいました。

 

講座が終わったあとでの感想で、これからは無理をして違うタイプのように振る舞うのではなく、自分らしくしていきたい、とその人が言っていました。

 

表情も明るくなって、スッキリした顔つきをしていました。

 

たった一日でも、いろいろ気付きがあったようです。

そんな場に自分が立ち会えたことにとても嬉しく思いました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました